アイビー化粧品

知っておくと便利なアイビー化粧品の勧誘方法

友達から嫌われるのが怖くて声をかけられない方へ。

自分の気に入っている製品を友人に勧めるだけで、アイビー化粧品で自由な時間と権利収入が手に入ります。

そこだけ聞くと簡単に出来るようにみえますが、アイビー化粧品の成功者、生活できるレベルと考えて月およそ40万以上のボーナスを受け取っているメンバーは全体のわずか0.01パーセント

月20万以上のボーナスを受け取っているメンバーでも全体のわずか0.03パーセントに満たないのです。(2018)

何故それほどまでに成功者が少ないのか、具体的に勧誘方法を見ていきましょう。

最初の勧誘方法、100人リストアップの落とし穴

アイビー化粧品を始めたあなたに、まずアップラインから言われるのが自分が製品を伝えたいと思う人をリストアップしてくださいと言われます。

最初は自分の身近な親友、よく会うママ友、そして両親。

携帯電話の電話帳に入っている人全て。

さらにそこから派生していく、友人、親戚、知り合いまで枝分かれでリストアップに加えさせられ、無理やり作られる100人のリストアップ。

アップラインはどこまでも人脈は繋がるかのように話すのですが、そこが落とし穴!友人の友人。知り合いの親。そこまでいくと最早他人です。

電話帳に載っているけれど10年くらい連絡を取っていない知人も他人同様。

「久しぶりにお茶しない?」「○○の友達なんだけど、今度みんなで遊ぼうよ!」

そんなセリフ、怪しすぎて誰も聞いてはくれません。

正直どう声をかけたらよいのわからず、100人のリストアップは作られて終わってしまうことが殆どなのですね。

完全に怪しいABC勧誘。

お勉強会、セミナーの日々に続いてアップラインから言われることが、

「私の所へ連れてきてください!」または「私が一緒に行きますよ!」

いわゆるアイビー化粧品のABC勧誘というものです。

詳しく説明すると、

A=Adviser【アップライン、自分のアップもしくはさらに上のアップ、説明する人】

B=Bridge【自分、橋渡し役のブリッジ】

C=Customer【見込み客、リストアップからピックアップしたダウンにするつもりの友人、知人】

B(自分)がA(アップ)の所へC(友人、知人)を連れていく勧誘方法

アップラインが言うメリットは、ビジネスを始めて不慣れな状態より、慣れているアドバイザーの所へ連れてきて説明してもらうことが成功への近道だと言うこと。

しかもアドバイザーが説明していることを間近で聞くことでブリッジである自分も学べるのです。

「自分の所へ連れてくるだけ!」いかにも簡単そうに言うのですが、いきなり「私の友人に一緒に会わない?」といきなり知らない第三者と会う約束など、目的がわからなければ怖いだけですし、そもそも法律では勧誘目的であることを事前に伝えなければ勧誘をしてはいけないことになっているので「アイビー化粧品の勧誘したいから、私の友人に一緒に会ってよ!」と言わなければいけません。

そう言われて果たして何人が会う約束をしてくれるのかは考えるまでもなく難しいと言えるでしょう。

友達から嫌われるのが怖くて声をかけられないのでは?

まだあるアイビー化粧品の勧誘方法。

  • お得なエステ券がある。
  • 面白い経済セミナーがある。

世の中の女性なら美しくなることに興味のない人はいないでしょう。お得にエステが受けられると聞いたならば、大半の女性は喜んで受け入れると思います。

また今の時代、年金や退職金など将来に不安を感じている人も多いと思います。少しでも為になる話が聞けるならば、自分の将来を豊かにする為のヒントが得られるならば、セミナーで話を聞くぐらい良いのではないか?と思う人もいるでしょう。

しかし前述でも述べた通りアイビー化粧品の勧誘をしたいのであれば、事前に勧誘目的であることを伝えなければ違法になってしまうので、エステでもセミナーでも勧誘してはいけません。

後日改めて、「アイビー化粧品の勧誘をしたいから!」とアポを取らなければいけません。

そこで覚えておきたいのが、人によっては「アイビー化粧品の勧誘したかっただけなんだ!なんだ!騙された気分だ!」と思う人もいるかもしれないということです。

まとめ

100人リストアップも、ABC勧誘も、アップラインは簡単そうに言うけれどよくよく考えてみると現実には難しいように思えます。

どちらの勧誘方法も結局は人脈を広げていくところからはじめないとすぐに手詰まりになってしまいますね。

人脈を拡げるために派遣バイトの登録をいくつもしている。おうちサロンをひらいている。そういったこともアイビー化粧品のディストリビューターあるあると言われています。

話し上手で社交的で活動的な人は人脈をどんどん拡げていくことができますね。

100人リストアップもABC勧誘も人脈を拡げていくことが出来れば、簡単に成功できる勧誘方法と言えるのかもしれません。

人脈を拡げることが難しい人はエステ券やセミナーに誘って、興味付けをすることは出来るかもしれないですね。

事前にアイビー化粧品の勧誘だと伝えていないのであれば間違えてもそこでアイビー化粧品の勧誘をしてはいけませんが。

友達から嫌われるのが怖くて、声をかけられなくなっていませんか?

ネットワークビジネスで怖いことが、勧誘して友達を失うこと、人脈が尽き果てること。

友達に嫌われ、誰も勧誘する人がいなくなったらビジネスはそこで終わってしまいます。

でももし、無限に人脈が増えていき、勧誘しなくても相手の方から「話を聞かせてほしい!」と言ってくれる、しかもSNS初心者でも集客できる方法があるとしたら…あなたは興味ありますか?

【勧誘不要!】ネットで人脈ほぼ無限の集客方法!知りたい方はこちら→(タップ)